【珈琲香坊】モカのお話し

珈琲香坊 長谷川です。
今回は趣向を変えてちょっと読み物を。

●モカの秘密♪
秘密なんて大げさですが、知ってびっくりですよ。
日本人が愛してやまない「モカ Mocha」
美味しい酸味とコクが相まって、私も大好きです。
コーヒーのことはよく分からないんだが、とりあえず席に座ったら、
「モカ」と注文されるお客様の多い事(笑い)

では「モカ」ってどこの豆?と聞かれると「??????。。。。」
意外に知られていないんですよね。

答えは「イエメンとエチオピア」です。
二つの国の豆の名が「モカ」??????意外でしょ?
いろいろな説があるのですが。モカはイエメンの港町の名前です。
モカ港から輸出されたコーヒー豆が「モカ」と呼ばれるようなり、
紅海をはさんだ反対側の国エチオピア産のコーヒー豆も
イエメンのモカ港から輸出されたため、こちらも「モカ」と
呼ばれるようになったそうです。(これが有力説)

モカ港は砂が溜まってしまい、もう100年以上前に閉鎖されてしまいましたが
名前は残ったというわけです。
ですので、コーヒーを生業にしている人たちは、
区別するために「モカ」の前に国の名前を付けて
「エチオピアモカ」「イエメンモカ」と呼ぶ人もいます。

イエメン産は「モカマタリ」などと呼ばれています。
今当店にお出ししている豆は「エチオピアのモカ」です。
もちろん味も違うのですが、味のお話はまた今度。
モカって書いてあるメニューを見たら「これはイエメン?エチオピア?」と
思いを馳せてくださいね。
*写真は2010年に伺ったエチピア イルガチェフェ地区
↓↓↓
www.ko-hi-koubou.com/SHOP/Ethiopia-funda-200.html

2010年のエチピア訪問の旅
↓↓↓
www.ko-hi-koubou.com/blog/?p=13521

珈琲香坊の店舗情報など、くわしくはこちらをどうぞ

珈琲香坊さんへ行ってみた

コメント

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。