矢祭町へのアクセス

突然ですが、皆さん、矢祭はどこにあるかご存知ですか?
矢祭町民の皆さんは「当然!」と胸を張られることでしょう。
全国…世界中からご覧になった皆さん、矢祭はこちらです。

「東北の玄関口」とも呼ばれる矢祭町は東北の最南端に位置する自治体です。
郡山、水戸、宇都宮、隣接する都市部から矢祭町へは、どこからも車でおよそ1時間半!
ちょっとしたドライブに適した山間部。
実は、あまり知られてはいませんが…
都市部のライダー達にも密かな人気を集めている良コースだったりもします!
休日になるとバイクが一杯走っているんですよね♪
そんな面白い道なり、景観、グルメを秘めている土地でもあります♪

電車で訪れるなら水郡線を使います。
神奈川出身の青樹隊員が初めて体験した水郡線のシステムに大興奮していたことは
ここだけの秘密です♪
都会じゃ味わえない体験!乗って体感してみてくださいね♪

田舎なのか田舎じゃないのかよくわからない「味わい」がある町が矢祭町です。

◆アクセス◆
☆JR在来線利用の場合☆
水郡線利用でお越しください
郡山駅より 約 1時間半
水戸駅より 約 1時間40分
◎ 実は矢祭町内にはJRの駅が4つもあります。
矢祭山駅・東館駅・南石井駅・磐城石井
それぞれの駅の間は歩けないわけではありませんが、なかなか大変。
いらっしゃるときは目的に合わせて下車してください。

最寄りの駅
矢祭山公園  矢祭山駅
矢祭もったいない図書館 東館駅
矢祭町役場  東館駅

☆東北新幹線利用の場合☆
なかなか難しいのが東北新幹線を利用していらっしゃる場合です。
一番近い駅は「新白河駅」ですが、公共交通機関のみでの移動は大変難しいです。
(路線バスもないことはないですが、乗り換えが必要なうえ本数が少ないです)
おすすめは、新白川駅からレンタカーを利用していただくこと。
もしくは、郡山駅~JR水郡線がおすすめです。

☆自動車利用の場合☆
国道118号線・349号線が走っています。東西南北どちらからでもアクセスできますが、南北のルートが走りやすいと思います。

(矢祭町役場まで)
北から
東北道矢吹ICよりあぶくま高原道路へ進み矢吹中央ICでおります。
一般道を約50分

南から
常磐自動車道那珂ICより一般道で約1時間半
※矢祭山公園に向かう際は国道118号利用
滝川渓谷に向かう際は国道349号利用が便利です
(ナビ設定すると日立中央ICで降りるルートを示す場合があります。
  距離的にはいくらか近いと思われますが、くねくね曲がった山道が続くため、運転に慣れていない方にはお勧めできません)

東から
常磐道勿来ICより一般道で約1時間
四季折々の美しい景色を眺めながらのドライブとなります。
カーブの多い山道です。運転に慣れていらっしゃらない方、車酔いしやすい方、また冬季はあまりお勧めできません。

西から
東北新幹線を利用するとき、新白河駅も那須塩原も利用するのが矢祭町民。
ご遠方よりいらしてこのルートを利用される方は少ないかもしれませんが、こんなルートでもいらっしゃることができますよ、のご紹介。
東北道矢板ICより一般道で約1時間半
そのほか、北関東道上三川ICから一般道利用しても1時間40分くらいで到着しますが、ナビ必須です。

error: Content is protected !!