矢祭日和 春~初夏の風景

加藤さんから季節の写真が届きました。
新緑の矢祭の風景です。
矢祭町はどこも緑にあふれているのですが、実は地質や岩石の特徴にはおおよそ国道349号線に沿って東と西では大きく違うのだそうです。
というのも、その下あたりに棚倉構造線(棚倉断層)が走っており、構造線を境に地質分布や岩石の特徴が大きく変わるのだそう。
今回ご紹介の八溝山周辺と滝川渓谷もどうやら地質が違うようです。
(専門家の話ではなく、地域の方からのお話なので間違っていたらごめんなさい)
場所によって楽しみ方が違う矢祭の新緑をお楽しみいただけたらと思います。
またもう一つ、やまつりの新たな名所が加わりました。
リフレッシュふるさとランド(地元では「舘山ランド」と言われています)で再整備された展望台は、階段が108段、斜めに上がっていく少し珍しい形の展望台。そこからの眺めは最高!ですが、なかなか勇気が必要だそうです。
これから、季節ごとの景色の移り変わりもお楽しみいただけるかもしれませんね。

尚、リフレッシュふるさとランドでは宿泊施設もございます。これからの季節、やまつり探訪にお越しの際にご利用になってはいかがでしょうか?

1. 八溝山周辺の風景

2. リフレッシュふるさとランド展望台からの風景

3. 滝川渓谷

 

矢祭日和 トップページへ(加藤さんの季節の写真をご覧いただけます)

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。