氷華(シガ)が流れる動画をお借りしました。

ゆかいな仲間たちに勝手に引き込んでしまうのは申し訳ないような気もしますが…(笑)
内川在住のFさんが、facebookでここのところ地域おこし協力隊ブログで紹介している「氷華(シガ)」が流れる様子を紹介していらっしゃいました。
お許しをいただいたので、こちらでご紹介させていただきます。
シガとは、川の流氷のことです。川底の形状、深さ、川の流れの速さなど様々な条件がそろわないとできないものです。
日本では久慈川の矢祭~茨城県大子町のほか、ごく限られた場所でしか見ることができないそうで、さらに気温などにも影響されるのでいつも必ず見られるというものでもありません。
矢祭にいらしたときに、運が良ければみられるかもしれませんよ。

************以下、Fさんの投稿より****************
2018.1.27.午前8時、久慈川(矢祭)-9℃
昨日より1℃低く、シガ(氷花)の塊も大きい。

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。