酒のしのださんへ行ってみたらこんなところ

開口一番「待ってました!」と言われ最高潮に嬉しくなってしまいました。

我々の活動を知ってもらえてるだけでも嬉しいのに、待っていて下さるなんて!お待たせして申し訳ありませんでした。

お店に入った瞬間に圧倒されるのが焼酎の量り売り用の大きな甕(カメ)。
茨城の方からこれを目当てに来られるお客様も沢山いらっしゃるそうです。
更に店内を見渡せばお客様を楽しませようという気持ちに溢れたディスプレイがとても心地よく感じます。

何度もディスプレイ大賞を獲得されている表彰状が誇らしげに、でも奥ゆかしく飾られていたのが印象的でした。

お店の皆さんのハキハキとした気持ちいい対応と、なにより「うちの推しはこれ!是非飲んでみて!」と訴えかけてくるお店の嬉しい雰囲気はサイコーです!

更にプレミア級の「山のごちそう本舗」さんの商品も扱ってくれているのが毎度里帰りのお土産に悩む自分的にはありがたいですね。

今までディスカウントショップ風の店構えになんとなく入りにくさを感じていた自分をつくづくダメなヤツだなあと反省したのではありました。

あまり家飲みしない方でしたが、こういうお店を知ってしまった以上お酒にハマってしまいそうで怖い(笑)

お店の詳細はこちら 酒のしのださんに行ってみた

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。